国内外ニュース

安倍首相、大幅改造を検討 岸田外相、退任の意向

 欧州歴訪から帰国し、首相官邸に入る安倍首相=11日午後  欧州歴訪から帰国し、首相官邸に入る安倍首相=11日午後
 安倍晋三首相は8月3日にも実施する内閣改造で、閣僚の半数以上を入れ替える方向で検討に入った。政府、与党関係者が11日明らかにした。大幅改造による人心一新で、閣僚の失言などが招いた東京都議選惨敗からの局面転換を狙う。岸田文雄外相が改造に合わせ、閣僚を退任する意向を周囲に伝えていることも判明。首相後継「ポスト安倍」候補として自民党三役就任を視野に入れる。首相は午後に欧州歴訪から帰国した。岸田氏の希望を認めるかを含め、人事の調整を本格化する。

 岸田氏の後継外相には茂木敏充自民党政調会長を推す声がある。

(7月12日2時05分)

政治(7月12日)