国内外ニュース

中国著名活動家が出所 「新公民運動」の中心的人物

 許志永氏  許志永氏
 【北京共同】中国で憲政の実現などを訴える「新公民運動」の中心的人物で、公共秩序騒乱罪で懲役4年の実刑判決を受けた著名活動家、許志永氏(44)が15日、刑期を終えて出所したことが分かった。許氏の公判で弁護人を務めた張慶方氏が明らかにした。

 新公民運動は、中国憲法と法律が規定する言論や信仰の自由など市民の権利擁護を求める動き。許氏は出稼ぎ労働者の子が教育を受ける権利の保護や、官僚の資産公開を求める運動を展開した際、横断幕を掲げたり、ビラをまいたりして人を集めたことが公共秩序騒乱罪に当たるとされた。

(7月15日20時00分)

国際(7月15日)