国内外ニュース

トルコ、クーデター未遂から1年 「裏切り許さぬ」と大統領

 式典に出席し、市民らに手を振るトルコのエルドアン大統領=15日、イスタンブール(ゲッティ=共同)  式典に出席し、市民らに手を振るトルコのエルドアン大統領=15日、イスタンブール(ゲッティ=共同)
 【イスタンブール、アンカラ共同】トルコのクーデター未遂事件から1年となった15日夜、軍の反乱勢力に立ち向かい犠牲になった市民ら約250人を追悼する政府主催の式典が最大都市イスタンブールで開かれ、エルドアン大統領は「国を裏切り罰が下されないことはない」と強調した。

 事件後に政府が続ける大規模粛清に対して内外の懸念や反発が強まる中、政権に歯向かう勢力に強硬的に臨む姿勢を改めて鮮明にした。

 式典は、反乱軍が事件時に戦車を出動して封鎖したボスポラス海峡に架かる大橋のたもとで開催。赤い国旗を持った大勢の市民らが結集した。

(7月16日7時45分)

国際(7月16日)