国内外ニュース

アウン・サン将軍を追悼 暗殺70年、スー・チー氏ら

 アウン・サン将軍を祭る廟に献花後、手を合わせるアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相=19日、ヤンゴン(共同)  アウン・サン将軍を祭る廟に献花後、手を合わせるアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相=19日、ヤンゴン(共同)
 【ヤンゴン共同】ミャンマー独立の英雄アウン・サン将軍らが暗殺されて70年の命日の19日、最大都市ヤンゴンの「殉難者廟(通称アウン・サン廟)」で追悼式典が開かれ、将軍の娘アウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相らが献花した。ミン・アウン・フライン国軍総司令官や国民民主連盟(NLD)政権幹部らが黙とう。スー・チー氏は遺族として献花した。

 旧軍事政権は市民が将軍をたたえる行為をスー・チー氏支持とみなして警戒、式典も以前は小規模だったが、2011年の民政移管後は多くの市民が訪れている。

(7月19日16時55分)

国際(7月19日)