国内外ニュース

菅氏「稲田氏了承」も調査 PKO日報隠蔽の防衛監察

 2月に防衛省が公開した南スーダンPKO派遣部隊の日報  2月に防衛省が公開した南スーダンPKO派遣部隊の日報  記者会見する菅官房長官=20日午前、首相官邸  記者会見する菅官房長官=20日午前、首相官邸
 南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報隠蔽問題で、菅義偉官房長官は20日の記者会見で、防衛監察本部が実施している特別防衛監察に関し、稲田朋美防衛相が日報を非公開にする方針を了承したとされることも含め調査されるとの認識を示した。

 これに関連して稲田氏は同日、監察結果の発表時期について「なるべく早くということで作業を進めている」と防衛省で記者団に述べた。

 陸自の日報を巡っては、2月15日に稲田氏や事務方トップの黒江哲郎事務次官、岡部俊哉陸上幕僚長らが出席した会議で、保管の事実などが報告され、存在を非公表とする方針が了承された。

(7月20日12時42分)

社会(7月20日)