国内外ニュース

福島と英国で姉妹庭園協定 ロンドンで式典

 ロンドンのホーランド・パーク内にある「福島庭園」で記念植樹する福島県本宮市の高松義行市長(手前左)=20日(共同)  ロンドンのホーランド・パーク内にある「福島庭園」で記念植樹する福島県本宮市の高松義行市長(手前左)=20日(共同)
 【ロンドン共同】ロンドン中心部の公園ホーランド・パーク内にある日本庭園「福島庭園」と、福島県本宮市に11月開園予定の「英国庭園」の姉妹庭園協定を結ぶ式典が20日、ロンドンのケンジントン・チェルシー区役所で開かれた。

 訪英中の本宮市の高松義行市長は「協定を機に友情を深め、輝かしい未来に向けて進むことを強く望んでいる」とあいさつ。英国側を代表し出席したロッシ区長も「友好関係を深める良い機会になる」と述べ、高松市長と共に協定書に署名した。

 ロンドンの福島庭園は東日本大震災からの復興を願い2012年7月にオープンし、この日は開園5周年の記念式典も開催された。

(7月21日5時35分)

暮らし・話題(7月21日)