国内外ニュース

クラウド好調、利益倍増 米マイクロソフト

 マイクロソフトのロゴ=6月、ロサンゼルス(ロイター=共同)  マイクロソフトのロゴ=6月、ロサンゼルス(ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】米IT大手マイクロソフトが20日発表した2017年4~6月期決算は、純利益が前年同期の約2・1倍の65億1300万ドル(約7200億円)と大幅に増加した。ネットワークを通じて情報を処理するクラウドを使ったサービスが好調だった。

 売上高は13%増の233億1700万ドル。法人向けのクラウドサービスを採用する動きが世界的に広がっており、収益が改善。従来のパソコン向け事業モデルからの転換が進んだ。

 ナデラ最高経営責任者(CEO)は投資家向け電話会見で「高い成長分野への投資を続ける。クラウドと人工知能で技術革新をリードする」と意欲を示した。

(7月21日9時51分)

経済(7月21日)