国内外ニュース

岸田外相「政権支える」 改造控え去就言及せず

 岸田文雄外相  岸田文雄外相
 岸田文雄外相は21日の記者会見で、安倍晋三首相が8月3日にも実施する内閣改造・自民党役員人事に関し「党にとっても政権にとっても厳しい状況にある中、政権を支えなければならない」と述べた。自らの去就については言及を避けた。

 安倍晋三首相と20日夜に会談したことに関し「2時間近く大変有意義な多岐にわたる意見交換を行った」と説明。留任するかどうかに関しては「いずれにしても何も決まっていない。首相が最終的に決める。人事権者は首相だ」と語った。

(7月21日11時41分)

政治(7月21日)