国内外ニュース

大リーグ、ダル7勝目ならず 田沢は9試合連続無失点

 レイズ戦に先発したレンジャーズのダルビッシュ=セントピーターズバーグ(ゲッティ=共同)  レイズ戦に先発したレンジャーズのダルビッシュ=セントピーターズバーグ(ゲッティ=共同)
 【セントピーターズバーグ共同】米大リーグは21日、各地で行われ、レンジャーズのダルビッシュはセントピーターズバーグでのレイズ戦に先発し、8回を5安打3失点で今季最多の12三振を奪ったが、7勝目はならなかった。2桁奪三振はメジャー通算32度目で、野茂英雄を上回って日本投手最多となった。チームは延長十回、4―3で勝ち、連敗を5で止めた。

 マーリンズの田沢はレッズ戦で3―1の七回のピンチに2番手で登板し、1回を無安打無失点、1四球で9試合連続無失点とした。同僚のイチローは九回に代打で出場し、中飛に倒れた。守備には就かず、チームは3―1で勝った。

(7月22日13時11分)

MLB(7月22日)