国内外ニュース

米ゴルフ、横峯ら日本勢予選落ち マラソン・クラシック第2日

 第2ラウンド、13番でバーディーパットを外した横峯さくら。通算イーブンパー=ハイランドメドーズGC(共同)  第2ラウンド、13番でバーディーパットを外した横峯さくら。通算イーブンパー=ハイランドメドーズGC(共同)
 【シルバニア(米オハイオ州)共同】米女子ゴルフのマラソン・クラシックは21日、オハイオ州シルバニアのハイランドメドーズGC(パー71)で第2ラウンドが行われ、横峯さくらは72とスコアを落とし、71で回った上原彩子とともに通算イーブンパーの142で予選通過に1打及ばなかった。33位で出た宮里美香は75と崩れ通算2オーバー、畑岡奈紗は5オーバーで予選落ちした。

 ジュリーナ・ピラー(米国)が通算11アンダーで首位を守り、レキシー・トンプソン(米国)ら4人が1打差の2位に並んだ。

(7月22日9時00分)

ゴルフ(7月22日)