国内外ニュース

ダイアナ元妃の愛用品展示 死後20年、ロンドンの宮殿

 ダイアナ元皇太子妃が生前愛用していた机=20日、ロンドン中心部のバッキンガム宮殿(ゲッティ=共同)  ダイアナ元皇太子妃が生前愛用していた机=20日、ロンドン中心部のバッキンガム宮殿(ゲッティ=共同)  ダイアナ元皇太子妃が愛聴したエルトン・ジョンさんらの曲が収められたカセットテープの数々=20日、ロンドンのバッキンガム宮殿(ゲッティ=共同)  ダイアナ元皇太子妃が愛聴したエルトン・ジョンさんらの曲が収められたカセットテープの数々=20日、ロンドンのバッキンガム宮殿(ゲッティ=共同)
 【ロンドン共同】今年で死後20年となる英国のダイアナ元皇太子妃をしのび、ロンドン中心部のバッキンガム宮殿で22日、元妃が使ったバレエシューズやカセットテープなど愛用品を集めた特別展が始まった。

 夏季の宮殿の一般公開に合わせた企画で10月1日まで。元妃の机や思い出の写真なども展示。展示品の多くは息子のウィリアム王子とヘンリー王子が選んだ。

 王室によると、元妃は仕事中もラジオやレコードを流すほどの音楽好きとして知られ、展示品のカセットテープには元妃の葬儀で追悼歌を歌った英歌手エルトン・ジョンさんらの曲が収められている。

(7月22日18時00分)

国際(7月22日)