国内外ニュース

松山英樹は首位と7打差の5位 全英オープンゴルフ第3日

 第3ラウンド、6番でバーディーパットを決め、ギャラリーの声援に応える松山英樹=ロイヤルバークデールGC(共同)  第3ラウンド、6番でバーディーパットを決め、ギャラリーの声援に応える松山英樹=ロイヤルバークデールGC(共同)
 【サウスポート(英国)共同】男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープン選手権は22日、英サウスポートのロイヤルバークデールGC(パー70)で第3ラウンドが行われ、10位から出た松山英樹は5バーディー、1ボギーの66で回り通算4アンダーの206で首位と7打差の5位につけた。

 ジョーダン・スピース(米国)が65と伸ばして通算11アンダーで初日からの首位を維持。3打差でマット・クーチャー(米国)、さらに3打差の3位に全米オープン選手権覇者ブルックス・ケプカ(米国)とオースティン・コネリー(カナダ)が続いた。

(7月23日5時31分)

ゴルフ(7月23日)