国内外ニュース

常磐道事故で3人死亡、茨城 5人重軽傷

 事故で大破した乗用車=23日午後4時25分ごろ、茨城県小美玉市の常磐自動車道上り線  事故で大破した乗用車=23日午後4時25分ごろ、茨城県小美玉市の常磐自動車道上り線
 23日午後0時20分ごろ、茨城県小美玉市羽刈の常磐自動車道上り線で、乗用車2台が衝突し、一方の車に乗っていた男性3人が死亡した。もう一方の車には子どもを含む5人が乗っており、2人が重傷、3人が軽傷。いずれも命に別条はないという。県警高速隊は身元の確認を急ぐとともに、詳しい事故状況を調べている。

 高速隊によると、現場は片側3車線。中央分離帯側の追い越し車線を走行中の男性3人の車が、何らかの理由で左に急ハンドルを切り、隣の車線の5人乗りの車に衝突したとみられる。

 常磐道岩間インターチェンジ(IC)―千代田石岡IC間の上り線が約2時間半、通行止めになった。

(7月23日20時10分)

社会(7月23日)