国内外ニュース

核軍縮、16人で「賢人会議」 外相、段階的削減目指す

 核軍縮「賢人会議」委員  核軍縮「賢人会議」委員
 岸田文雄外相は23日、神戸市で講演し、核保有・非保有国双方の有識者による核軍縮に関する「賢人会議」のメンバーを発表した。国内外の計16人で、座長に白石隆前政策研究大学院大学長が就く。初会合を年内に日本で開催。核保有を巡る対立を緩和し、実現可能性のある段階的削減につなげる提言をまとめたい考え。来年4月の核拡散防止条約(NPT)関連会合への提出を目指す。

 賢人会議は岸田氏が5月、2020年のNPT再検討会議に向けオーストリアで開かれた第1回準備委員会会合で設立を表明した。

(7月23日17時56分)

政治(7月23日)