国内外ニュース

宗男氏が政界復帰に意欲、警戒も 5年ぶりに公民権回復

 街頭演説をする政治団体「新党大地」の鈴木代表=23日午後、札幌市中央区  街頭演説をする政治団体「新党大地」の鈴木代表=23日午後、札幌市中央区
 政治団体「新党大地」の鈴木宗男代表(69)の公民権が4月末、5年ぶりに回復した。政界復帰に意欲を見せ、対ロシア外交を巡っても精力的に活動。過去には派手なパフォーマンスで政界をにぎわしてきただけに、野党などから今後の出方に警戒の声が上がっている。

 「次の選挙に出ようとすればいつでも出られるから、機会を考えている。皆さんのご支援をいただきたい」。23日、札幌市での街頭演説。40人以上が足を止め、鈴木氏は握手や写真撮影に応じていた。

 鈴木氏は2010年9月、受託収賄罪などで実刑判決が確定し、衆院議員を失職。同年12月に収監され、1年間服役した後、仮釈放された。

(7月23日18時27分)

政治(7月23日)