国内外ニュース

リードで是永が金、波田銀 Wゲームズ、五輪追加種目

 スポーツクライミングのリード男子で金メダルを獲得した是永敬一郎=ウロツワフ(共同)  スポーツクライミングのリード男子で金メダルを獲得した是永敬一郎=ウロツワフ(共同)
 【ウロツワフ(ポーランド)共同】国際総合大会のワールドゲームズは23日、ポーランドのウロツワフで行われ、2020年東京五輪の追加種目に決まったスポーツクライミングのリード男子で21歳の是永敬一郎が金メダル、20歳の波田悠貴(ともに埼玉県連盟)が銀メダルを獲得した。女子の野口啓代(茨城県連盟)は6位だった。

 リードは制限時間内に到達した高さを競う種目で、東京五輪では複数の課題に挑んで登り切った壁の数を競うボルダリング、登る速さを競うスピードを含む三つの複合種目で争われる。

(7月24日9時06分)

国際大会(7月24日)