国内外ニュース

秋田知事、飲酒で戻れず 宮城でゴルフ、会議欠席

 記録的な大雨の被害が出た秋田県の佐竹敬久知事は、県外へゴルフに出掛け飲酒していたため、23日昼に秋田市で開かれた関係機関と被害情報を共有する連絡会議に間に合わなかったと24日明らかにした。「出掛けたことは判断が甘く、私のミス」と謝罪した。

 佐竹知事によると、雨が降り始めた22日に友人と宮城県大崎市までゴルフに出掛け、夕方から飲酒した。夜には大雨の状況を把握したが、酒を飲んでおり車が運転できないためとどまった。

 23日早朝に会議のため車で秋田市に向かったが、秋田県大仙市周辺で交通渋滞に巻き込まれ、県庁到着は会議終了後の午後1時ごろになった。

(7月24日13時31分)

政治(7月24日)