国内外ニュース

秀岳館が2年連続優勝、甲子園へ 盛岡大付、松商学園もV

 第99回全国高校野球選手権大会の地方大会は24日、各地で行われ、熊本は甲子園大会で3季連続4強の秀岳館が2年連続3度目の出場を決めた。岩手は今春の選抜大会8強の盛岡大付が2年連続10度目、長野は松商学園が9年ぶり36度目の出場となった。

 昨夏8強の木更津総合(千葉)が決勝に進出。埼玉は3年連続出場を狙う花咲徳栄と浦和学院が決勝に進んだ。選抜大会ベスト8の福岡大大濠は準決勝進出。

 雨のため、新潟の決勝は25日、山形の決勝は26日に順延された。

(7月24日19時22分)

高校野球(7月24日)