国内外ニュース

全農会長に山形の長沢氏 経営管理委に企業出身者

 記者会見するJA全農の長沢豊新会長(右)と神出元一新理事長=25日午後、東京都千代田区  記者会見するJA全農の長沢豊新会長(右)と神出元一新理事長=25日午後、東京都千代田区
 全国農業協同組合連合会(JA全農)は25日、長沢豊副会長(67)が新しい会長に就任したと発表した。長沢氏はJA山形中央会の会長。経営を監督する経営管理委員会のメンバーには、三越伊勢丹ホールディングスの石塚邦雄前会長(67)ら民間企業の役員経験者を起用した。

 政府が農業改革で掲げた農産物の販売強化に取り組むことが最大の課題となる。東京都内で記者会見した長沢氏は「将来を展望できる日本の農業づくりに向け、全身全霊で挑む」と述べた。

 新体制は総代会などを開いて決めた。

(7月25日17時36分)

経済(7月25日)