国内外ニュース

東京円、111円台前半

 25日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=111円台前半で取引された。

 午後5時現在は、前日比38銭円安ドル高の1ドル=111円19~22銭。ユーロは59銭円安ユーロ高の1ユーロ=129円56~60銭。

 このところ円高が進んだことを背景に、利益確定の円売りが優勢となった。ただ、連邦公開市場委員会(FOMC)を前に積極的な売買は手控えられた。

 市場では「今後、発表が本格化する日本企業の4~6月期決算を見極めたいとの思惑も広がっているようだ」(外為ディーラー)との声があった。

(7月25日18時21分)

経済(7月25日)