国内外ニュース

都市対抗野球、NTT東日本がV 36年ぶり、日通破る

 NTT東日本―日本通運 7回表NTT東日本2死一、二塁、中越えに勝ち越し3ランを放つ下川。投手阿部=東京ドーム  NTT東日本―日本通運 7回表NTT東日本2死一、二塁、中越えに勝ち越し3ランを放つ下川。投手阿部=東京ドーム
 第88回都市対抗野球大会最終日は25日、東京ドームで決勝が行われ、NTT東日本(東京都)が日本通運(さいたま市)を10―4で破り、電電東京時代の1981年以来36年ぶり2度目の優勝を果たした。

 NTT東日本は4本塁打と打線が奮起。4―4の七回に下川が勝ち越しの3点本塁打を放ち、九回にも3点を加えて突き放した。

 20年ぶりに決勝に進んだ日本通運は64年以来の優勝を逃した。

(7月25日21時06分)

スポーツ(7月25日)