国内外ニュース

FRB議長、イエレン氏再任も 米大統領が評価

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は25日、中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長に、現職のイエレン氏の再任もあり得ると明らかにした。他の候補者には、トランプ氏の側近で経済政策の司令塔を務める国家経済会議(NEC)のコーン委員長も含まれているという。米紙ウォールストリート・ジャーナルのインタビューに答えた。

 イエレン氏は来年2月3日に任期満了を迎える。FRB議長は大統領が指名し、議会上院の承認を得て就任する。

 トランプ氏はイエレン、コーン両氏以外に「候補は2、3人いる」としたが、名前は明かさなかった。

(7月26日11時40分)

経済(7月26日)