国内外ニュース

教育無償化検討、28日に準備室 政府「人づくり革命」推進

 政府は、人材育成への投資に関する「人づくり革命」を推進する準備室を28日に内閣官房に設置する。関係者が26日明らかにした。教育無償化や人材投資の施策を検討する有識者会議を8月下旬にも発足させる。安倍政権は看板政策と位置付けており、内閣改造の目玉とする担当相が決まり次第、作業を本格化する。

 準備室は文部科学、経済産業、厚生労働各省や内閣府から集めたメンバーで構成。有識者でつくる「みんなにチャンス!構想会議」での議論を通じ、基本方針を年内に策定し、来年度予算への反映を目指す。詳細な制度設計は、来年6月にも決定する見込みだ。

(7月26日18時46分)

政治(7月26日)