国内外ニュース

NY株、一時最高値 ボーイングが上げ主導

 【ニューヨーク共同】26日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅に続伸し、取引時間中の最高値を更新した。前日終値からの上げ幅は一時、120ドルを超えた。午前10時現在は前日比114・75ドル高の2万1728・18ドル。

 朝方発表した2017年4~6月期決算が市場予想を上回る内容だった航空宇宙機器のボーイングが大きく値を伸ばし、相場全体を押し上げた。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数も一時、取引時間中の最高値を更新した。午前10時現在は13・30ポイント高の6425・47だった。

(7月26日23時46分)

経済(7月26日)