国内外ニュース

アップルに賠償命令 大学特許侵害で560億円

 【ニューヨーク共同】米ウィスコンシン州の連邦地裁は26日までに、米アップルが半導体技術の特許を侵害したとするウィスコンシン大学の特許管理団体の訴えを認め、アップルに5億600万ドル(約560億円)を支払うよう命じた。ロイター通信が報じた。

 特許は1998年にウィスコンシン大学の教授と学生が取得。コンピューターの演算処理装置の性能改善に関する技術で、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」で使われているのに気付き、大学側が2014年に提訴した。

(7月27日0時00分)

経済(7月27日)