国内外ニュース

長野県警、無免許運転で誤認逮捕 豪男性、6時間半後に釈放

 長野県警は26日、道交法違反(無免許運転)の疑いでオーストラリア人の20代男性を誤認逮捕し、約6時間半後に釈放したと明らかにした。

 県警によると、男性は長野市内の交番を車で訪れ、やりとりの中で交番の警察官が、男性の持っていた国際運転免許証が無効であると勘違いし、午後2時ごろに逮捕。その後誤りに気付き、午後8時半ごろ釈放した。

(7月27日0時46分)

社会(7月27日)