国内外ニュース

鴻海、米に1兆円超投資 中西部新工場で雇用創出3千人

 台湾の新北市にある鴻海本社(AP=共同)  台湾の新北市にある鴻海本社(AP=共同)  ホワイトハウスで握手するトランプ米大統領(左)と鴻海精密工業の郭台銘会長=26日(ゲッティ=共同)  ホワイトハウスで握手するトランプ米大統領(左)と鴻海精密工業の郭台銘会長=26日(ゲッティ=共同)
 【ニューヨーク共同】シャープの親会社である台湾の鴻海精密工業が100億ドル(約1兆1千億円)を投じて米中西部ウィスコンシン州に工場を新設する。米ホワイトハウスが26日発表した。3千人の雇用を創出し、テレビやパソコンに使う液晶パネルを生産する。

 鴻海の郭台銘会長はホワイトハウスで開かれた式典で「米国での製造の重要性を強調された」と話し、米国第一主義を掲げるトランプ氏から直接要請を受けたことを明らかにした。

 トランプ氏は「私が当選していなければ彼が100億ドルを使うことはなかった」と応じ、「今日は米国の労働者、メーカーにとって偉大な日だ」と歓迎した。

(7月27日9時21分)

経済(7月27日)