国内外ニュース

大阪地検、籠池夫妻を取り調べ 補助金不正、詐欺容疑

 籠池泰典氏、諄子氏  籠池泰典氏、諄子氏  報道陣の取材に応じる森友学園の籠池泰典前理事長=27日正午、大阪府豊中市  報道陣の取材に応じる森友学園の籠池泰典前理事長=27日正午、大阪府豊中市
 学校法人「森友学園」が国や大阪府の補助金を不正受給したなどとされる事件で、大阪地検特捜部は27日午後、籠池泰典前理事長と妻の諄子氏の取り調べを始めたもようだ。既に籠池氏を立件する方針を固めており、2人に補助金受給の経緯や認識を確認し、詰めの捜査を進める。

 籠池氏は正午すぎ、大阪府豊中市の自宅前で報道陣に「一点の曇りもなく、説明できるものは説明したい」と述べ、諄子氏と車で出発した。午後1時すぎ、大阪地検などが入る合同庁舎に到着した。

 特捜部は、国の補助金を不正受給したとする補助金適正化法違反容疑の告発と、府の補助金を詐取したとする詐欺容疑の告訴を受理した。

(7月27日14時20分)

社会(7月27日)