国内外ニュース

東証、午前終値2万0093円 好決算期待

 27日午前の東京株式市場は、円高ドル安を懸念した売り一巡後に、企業の好決算を期待する買い戻しが入り、日経平均株価(225種)は続伸した。

 午前終値は前日終値比43円25銭高の2万0093円41銭。東証株価指数(TOPIX)は6・35ポイント高の1627・23。

 朝方は前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明を受けて年内の追加利上げ観測が後退し、円相場が1ドル=111円近辺に上昇したことから、平均株価は反落して始まった。

(7月27日11時55分)

経済(7月27日)