国内外ニュース

公明、石井国交相留任要請へ 山口代表に対応一任

 公明党は27日の中央幹事会で、安倍晋三首相が8月3日にも実施する内閣改造への対応を山口那津男代表に一任すると決めた。山口氏は石井啓一国土交通相を留任させる方針。山口氏は7月中に首相と与党党首会談を開き、石井氏続投を要請する意向。首相は応じる見通しだ。

 党執行部は、石井氏の安定した国会答弁などを踏まえ、留任が望ましいと判断した。

 山口氏は会合後の記者会見で、石井氏について「首相は働きぶりを高く評価している」と述べた。内閣改造を巡っては「首相は人心一新する意向だと聞いている。党としてしっかり内閣を支える」と述べた。

(7月27日12時36分)

政治(7月27日)