国内外ニュース

日報隠蔽、28日に調査結果公表 稲田防衛相、自身の責任説明

 記者会見する岡部俊哉陸上幕僚長=27日午後、防衛省  記者会見する岡部俊哉陸上幕僚長=27日午後、防衛省
 稲田朋美防衛相は28日、南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報隠蔽問題を巡る特別防衛監察結果と関係者の処分を公表する。陸上自衛隊や稲田氏を含めた防衛省・自衛隊上層部の隠蔽関与をどう認定するかが焦点だ。27日には陸自の岡部俊哉陸上幕僚長が辞意を固め、黒江哲郎事務次官の辞任論も浮上。統率力の欠如により防衛省全体が混乱に陥った責任を、自らの口でどう説明するのか注目される。

 岡部陸幕長は27日の定例記者会見で自身の進退には言及せず、監察結果について「(どのような結果でも)受け入れるのが方針だ」と述べた。

(7月27日18時17分)

社会(7月27日)