国内外ニュース

ヘリパッド運用で抗議集会 沖縄、米軍北部訓練場

 米軍北部訓練場のゲート前で、新設されたヘリパッドの運用開始に抗議する人たち=28日午前、沖縄県東村  米軍北部訓練場のゲート前で、新設されたヘリパッドの運用開始に抗議する人たち=28日午前、沖縄県東村
 沖縄県東村と国頭村にまたがる米軍北部訓練場で、部分返還条件として新設されたヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)の運用が始まったことに抗議する集会が28日、訓練場のゲート前で約130人が参加して開かれた。

 政府が、住民の強い反発で未着工だったヘリパッド4カ所の建設に着手してから22日で1年が経過。防衛省沖縄防衛局は11日、新たに完成し米軍に提供されたヘリパッドで、新型輸送機オスプレイの離着陸を確認した。

 抗議集会で参加者らは「基地はいらない」と書いた手作りの布や、米軍への抗議のメッセージを記したのぼりなどを掲げた。

(7月28日12時40分)

社会(7月28日)