国内外ニュース

英、自動車投資が記録的低水準 EU離脱で二の足か

 【ロンドン共同】英国の今年1~6月の自動車関連の投資額が3億2240万ポンド(約470億円)と、記録的な低水準になったことが28日までに分かった。欧州連合(EU)を離脱した後の自由貿易協定(FTA)の行方が見通せず、企業が投資に二の足を踏んだためとみられる。

 英自動車工業会が企業の発表を基にまとめた。2016年までの5年の平均投資額は年間約35億ポンドだったが、17年は前半のペースが後半も続くと、平均を大幅に下回ることになる。昨年も6月にEU離脱が決まったこともあってか16億6千万ポンドにとどまったが、今年はさらに減りそうだ。

(7月28日15時50分)

経済(7月28日)