国内外ニュース

皇太子さま、豪雨被災地復旧願う 山形で高校総体開会式

 将棋駒の製作実演を見学される皇太子さま=28日午後、山形県天童市の将棋資料館(代表撮影)  将棋駒の製作実演を見学される皇太子さま=28日午後、山形県天童市の将棋資料館(代表撮影)
 山形県を訪問中の皇太子さまは28日午前、天童市の県総合運動公園で、全国高校総体の総合開会式に出席し、あいさつされた。冒頭で九州北部の豪雨や東北地方などの大雨の被害に触れ「被災地の復旧が一日も早く進むことを願っています」と述べた。

 皇太子さまはあいさつで「日ごろ鍛えた力と技を発揮し、お互いに友情を育むとともに、地域の方々とも交流を深め、高校生活の良い思い出をつくってください」とエールを送った。

 この日午後、天童市の将棋資料館を訪れ、将棋駒の製作実演などを見学した。対局室で将棋を指す男性に「(私は)昭和天皇と将棋を指したことがあります」と打ち明けた。

(7月28日18時46分)

社会(7月28日)