国内外ニュース

日本、中国下して決勝へ バスケット女子アジア杯

 準決勝で中国に勝ち、喜ぶ日本女子代表=ベンガルール(日本バスケットボール協会提供・共同)  準決勝で中国に勝ち、喜ぶ日本女子代表=ベンガルール(日本バスケットボール協会提供・共同)
 【ベンガルール(インド)共同】バスケットボールの女子アジア・カップは28日、インドのベンガルールで行われ、準決勝で日本は中国に74―71で競り勝ち、決勝に進んだ。29日に3連覇を懸けてオーストラリアと対戦する。

 日本は高さで上回る中国に苦戦し、最終第4クオーターに一時は9点のリードを許したものの、藤岡(JX―ENEOS)らの活躍で追い上げ、残り約3分で逆転に成功し、逃げ切った。

 オーストラリアは81―64で韓国を下した。4強入りのチームは来年9月にスペインで開催される女子ワールドカップ(W杯)の出場権を獲得している。

(7月28日23時45分)

スポーツ(7月28日)