国内外ニュース

佐藤九段が千勝 将棋連盟会長、史上9人目

 佐藤康光九段  佐藤康光九段
 日本将棋連盟会長の佐藤康光九段(47)は28日、東京都渋谷区の将棋会館で指された名人戦A級順位戦で広瀬章人八段(30)を破り、史上9人目のプロ公式戦通算千勝(598敗)を達成した。通算勝利数の歴代1位は、故大山康晴15世名人の1433勝。

 佐藤九段は京都府出身で、1987年にプロ入り。93年に初タイトルの竜王を奪取。これまで、タイトルは竜王1期、名人2期、棋王2期など通算13期獲得した。

 今年2月、辞任した谷川浩司前会長(55)の後任として連盟の会長に就任。5月に再選された。

(7月29日1時06分)

文化・芸能(7月29日)