国内外ニュース

パンダずくめのラッピング列車 JR西、和歌山への特急

 パンダの顔のラッピング作業が公開されたJR西日本の特急「くろしお」=29日午前、大阪府吹田市  パンダの顔のラッピング作業が公開されたJR西日本の特急「くろしお」=29日午前、大阪府吹田市
 京都駅から大阪経由で新宮駅(和歌山県新宮市)までを結ぶ特急「くろしお」の先端に、パンダの顔をあしらったJR西日本のラッピング列車が29日、報道関係者に公開された。

 車内の扉や座席カバーまで“パンダずくめ”のデザインで、8月5日から運行する。

 5頭のジャイアントパンダが暮らす和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」が協力。車体側面にはキリンやライオンなども描いた。1編成のみで、運行時刻は日によって異なる。2019年11月ごろまでを予定している。

(7月29日10時51分)

暮らし・話題(7月29日)