国内外ニュース

福島で相馬野馬追始まる 7年ぶりの騎馬武者行列も

 相馬野馬追で出陣する騎馬武者=29日午前、福島県南相馬市  相馬野馬追で出陣する騎馬武者=29日午前、福島県南相馬市
 福島県の伝統行事で、戦国絵巻さながらに甲冑姿の騎馬武者たちが疾走する「相馬野馬追」が29日、始まった。開催は31日までで、東京電力福島第1原発事故による避難指示が昨年7月、大部分で解除された南相馬市小高区では、騎馬武者行列が7年ぶりに再開した。

 野馬追は旧相馬藩主の始祖といわれる平将門が野馬を放ち、武芸を磨いたのが起源とされる。国の重要無形民俗文化財で千年以上続いている。原発事故で一時は規模の縮小を迫られ騎馬数も減ったが近年は回復し、今年も事故前の9割を超える437騎が参加を申し込んだ。

(7月29日10時51分)

暮らし・話題(7月29日)