国内外ニュース

米ケーブル大手に統合提案 ソフトバンク系携帯会社

 米カリフォルニア州のスプリント販売店の看板(ロイター=共同)  米カリフォルニア州のスプリント販売店の看板(ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】ソフトバンクグループ傘下の米携帯電話大手スプリントが、米ケーブルテレビ大手チャーター・コミュニケーションズに統合を提案したことが分かった。ダウ・ジョーンズ通信が28日、関係者の話として伝えた。実現すれば、通信とメディアを融合した巨大企業となる。

 スプリントはこれまで、チャーターのほか米ケーブルテレビ大手コムキャストに対し、携帯電話の通信回線を貸し出す業務提携の交渉を行っていた。最近、この交渉期間が終わり、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長がチャーターに統合を提案したという。

(7月29日11時15分)

経済(7月29日)