国内外ニュース

那覇空港の滑走路閉鎖 小型機パンク

 30日午前8時5分ごろ、那覇空港(那覇市)で、着陸した小型機がタイヤのパンクにより立ち往生し、約45分間、滑走路が閉鎖された。国土交通省那覇空港事務所によると、けが人はいない。同空港を発着する便が最大1時間10分遅れるなどの影響が出た。

 小型機は個人所有の6人乗り。3人が乗って訓練飛行をしていた。

 那覇空港は26日にも、航空自衛隊のF15戦闘機の部品が落下したため滑走路を一時閉鎖した。

(7月30日12時01分)

社会(7月30日)