国内外ニュース

大麻所持疑いで警部補逮捕、福岡 バッグ内に、使用の疑いも

 福岡県警の警部補が逮捕され、記者会見で謝罪する近藤康徳首席監察官=30日午前、福岡県警本部  福岡県警の警部補が逮捕され、記者会見で謝罪する近藤康徳首席監察官=30日午前、福岡県警本部
 福岡県警は30日、セカンドバッグ内に乾燥大麻を入れて持ち歩いたとして、大麻取締法違反(所持)の疑いで、県警南署総務課の警部補佐藤昭義容疑者(42)を逮捕した。県警は同日、自宅や車などを家宅捜索した。

 佐藤容疑者は「大麻だと思っていなかった」などと供述し、容疑を一部否認。県警は入手経路を詳しく調べるとともに、使用していた疑いもあるとみて追及する。

 逮捕容疑は29日、県内で、ポリ袋に入った乾燥大麻約4・4グラム(2万6千円相当)を、バッグ内に入れて所持した疑い。

(7月30日11時27分)

社会(7月30日)