国内外ニュース

米大統領、中国に「非常に落胆」 北朝鮮ミサイルで不満ぶつける

 トランプ米大統領(AP=共同)  トランプ米大統領(AP=共同)
 【ワシントン共同】トランプ米大統領は29日のツイッターで、北朝鮮が2回目の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を強行したことを受けて「中国には非常に落胆した」と投稿し、北朝鮮の核・ミサイル開発阻止に向けて中国が十分な影響力を行使していないことへの不満をぶつけた。

 北朝鮮抑止に向け、後ろ盾の中国との協力関係を重視してきたトランプ氏は「もうこんなことは続けられない」とも強調。米政府は、中国に具体的な行動を迫るため北朝鮮と取引のある中国企業への制裁に踏み切る方針だ。

(7月30日10時36分)

国際(7月30日)