国内外ニュース

横浜市長選の投票始まる 現職に2新人挑む

 任期満了に伴う横浜市長選は30日午前7時から市内633カ所の投票所で投票が始まった。即日開票され、同日夜に大勢が判明する見通し。

 立候補しているのは、いずれも無所属で、3選を目指す現職の林文子氏(71)=自民、公明推薦=と、元衆院議員の新人長島一由氏(50)、元横浜市議の新人伊藤大貴氏(39)の3人。2期8年の林市政への評価やカジノを中心とした統合型リゾート施設(IR)誘致の是非などが争点となった。

 横浜市の天候は曇り。市選挙管理委員会によると、午前10時現在の投票率は2・76%で、前回同時刻を0・52ポイント上回っている。

(7月30日10時46分)

政治(7月30日)