国内外ニュース

習主席、中国軍創設90年で閲兵 軍掌握を国内外に誇示

 中国人民解放軍の創設90周年を記念した閲兵式で、国旗掲揚する兵士たち=30日、中国内モンゴル自治区(新華社=共同)  中国人民解放軍の創設90周年を記念した閲兵式で、国旗掲揚する兵士たち=30日、中国内モンゴル自治区(新華社=共同)
 【北京共同】中国は30日午前(日本時間同)、人民解放軍の創設90周年を記念し、内モンゴル自治区の基地で閲兵式を実施した。習近平国家主席(共産党中央軍事委員会主席)は演説で、人民解放軍を「世界一流の軍隊にする」と述べ、軍事力強化を推進する考えを表明した。

 国営通信、新華社によると、8月1日の建軍記念日に合わせて閲兵式を実施するのは1949年の共産党政権発足以来、初めて。指導部メンバーが大幅に入れ替わる5年に1度の党大会を秋に控え、習氏が軍掌握を確実にしていることを国内外に誇示する狙いがある。

(7月30日12時55分)

国際(7月30日)