国内外ニュース

宮里藍、今季最高の13位 米女子ゴルフ最終日

 最終ラウンド、2番でティーショットを放つ宮里藍=ダンドナルド・リンクス(共同)  最終ラウンド、2番でティーショットを放つ宮里藍=ダンドナルド・リンクス(共同)
 【ゲイレス(英国)共同】米、欧州ツアーを兼ねる女子ゴルフのスコットランド・オープンは30日、英ゲイレスのダンドナルド・リンクス(パー72)で最終ラウンドが行われ、20位から出た宮里藍は4バーディー、1ボギーの69で回り通算1オーバー、289で今季自己最高の13位となった。71だった野村敏京は4オーバーの23位。

 66と伸ばした24歳の李美香(韓国)が6打差を逆転し通算6アンダーで3季ぶりの米ツアー2勝目を挙げた。優勝賞金は22万5千ドル(約2500万円)。カリー・ウェブ(オーストラリア)とホ・ミジョン(韓国)が1打差の2位だった。

(7月31日5時45分)

ゴルフ(7月31日)