国内外ニュース

なでしこジャパン、豪州に敗れる サッカー女子の4カ国対抗

 オーストラリア戦の前半、競り合う田中(左)=サンディエゴ(共同)  オーストラリア戦の前半、競り合う田中(左)=サンディエゴ(共同)
 【サンディエゴ共同】サッカー女子の国際親善大会、4カ国対抗第2日は30日、米サンディエゴで行われ、日本代表「なでしこジャパン」はオーストラリアに2―4で敗れ、1分け1敗となった。オーストラリアは2連勝。

 世界ランキング6位の日本は前半6分にCKをつないで田中(日テレ)が先制ゴール。だが、その後は同7位の相手のパワーとスピードに振り回され、カーに前半だけでハットトリックされて1―3で折り返した。後半もPKで加点され、終了間際に籾木(日テレ)が1点を返すにとどまった。

 米国は4―3でブラジルを下した。日本は8月3日に最終戦で米国と対戦する。

(7月31日11時55分)

国際大会(7月31日)