国内外ニュース

東京円、110円台前半

 週明け31日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=110円台前半で取引された。

 午前10時現在は、前週末比68銭円高ドル安の1ドル=110円42~43銭。ユーロは29銭円高ユーロ安の1ユーロ=129円66~68銭。

 前週末に公表された米経済指標が市場予測を下回ったことを受け、早期の米追加利上げに慎重な見方が広がりドルを売る動きが先行した。

 市場では「北朝鮮への警戒感が高まったことで比較的安全な通貨の円を買う動きも強まった」(外為ブローカー)との声もあった。

(7月31日10時16分)

経済(7月31日)