国内外ニュース

子ども国会で宣言採択 「力合わせて行動しよう」

 参院の「子ども国会」本会議で、安倍首相のあいさつを聞く小学生=31日午前  参院の「子ども国会」本会議で、安倍首相のあいさつを聞く小学生=31日午前
 創設70周年となった参院で31日、全国から集まった夏休み中の小学5、6年生150人が“国会議員”を務める「子ども国会」の本会議が開かれ「一人一人の力は小さくても力を合わせて行動することで大きな力になる」とする宣言を採択した。

 「私たちがつくる未来」をテーマに30日から2日間の日程で開会。各都道府県から抽選で選ばれた子どもたちが「家族」「環境」「五輪」など六つの議題を各委員会で議論し、宣言にまとめた。議場には安倍晋三首相も出席し「未来はいま何をするかにかかっている。夢に向かってチャレンジし続けてもらいたい」とのメッセージを送った。

(7月31日13時30分)

暮らし・話題(7月31日)