国内外ニュース

籠池前理事長夫妻を逮捕 国の補助金詐取容疑

 籠池泰典容疑者(左)、諄子容疑者  籠池泰典容疑者(左)、諄子容疑者  大阪地検特捜部の2度目の取り調べのため、自宅を出る「森友学園」前理事長の籠池泰典容疑者と妻の諄子容疑者(右奥)=31日午後1時28分、大阪府豊中市  大阪地検特捜部の2度目の取り調べのため、自宅を出る「森友学園」前理事長の籠池泰典容疑者と妻の諄子容疑者(右奥)=31日午後1時28分、大阪府豊中市
 大阪地検特捜部は31日、国の補助金をだまし取ったとして詐欺の疑いで、学校法人「森友学園」(大阪市)の前理事長の籠池泰典(本名・康博)容疑者(64)と妻諄子(本名・真美)容疑者(60)を逮捕した。籠池容疑者はこれまで不正への関与を否定しており、関係者によると、2人は黙秘する方針という。この日は27日に続き、2度目の出頭要請だった。

 学園を巡っては2月、大阪府豊中市で開校を予定した小学校の用地となった国有地が、8億円余り値引きされ売却された問題が発覚。名誉校長に一時就いた安倍昭恵首相夫人の意向が影響した疑惑が国会で追及された。

(8月1日0時06分)

社会(8月1日)