国内外ニュース

錦織、世界ランキング9位に後退 男子テニス

 男子テニスの31日付最新世界ランキングが発表され、錦織圭(日清食品)はアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)に抜かれて8位から9位に後退した。杉田祐一(三菱電機)は一つ下がって44位、西岡良仁(ミキハウス)は二つ下がって92位、ダニエル太郎(エイブル)は三つ下がって95位。

 1位のアンディ・マリー(英国)、2位のラファエル・ナダル(スペイン)、3位のロジャー・フェデラー(スイス)は変わらず、スタン・バブリンカ(スイス)がノバク・ジョコビッチ(セルビア)と入れ替わって4位に上がった。(共同)

(7月31日17時12分)

スポーツ(7月31日)